西尾維新「暦物語」第10話「こよみシード」のネタバレ解説

1月中旬。
センター試験の帰り道に、暦は道で余接と出会いました。
余接は影縫さんに頼まれて何か探し物をしているのだそうです。

阿良々木くんはその探し物を手伝うことにしたのですが、
余接は自分が何を探しているのかすら分からない状態でした……。

余接は指を1本上に向け、
阿良々木くんが影縫さんのようにその上に乗ることで視点の高さを上げ、
探し物をするのですが、結局上手くいきませんでした。

後日、その話を聞いた羽川さんは、
1月中旬と言えば恋物語で貝木が町をうろついている時期だったので、
余接は阿良々木くんと貝木が鉢合わせしないようにしたのだろう、
と推理しました。

阿良々木くんが余接の上に乗っているのは非常に目立つので、
それを見つけた貝木は逃げ出すだろう、
と余接は考えたのでしょう。

……正直、余接にそんな知恵が回るのかどうかはちょっと疑問ですがw


タイトルの「シード」は、
有力な選手やチーム達が最初から対戦することがないように
トーナメントなどを調整する、という意味のシードなのだと思います。

((※追記)と思ったのですが、アニメ「暦物語」の副音声では、
「撒かれた種は地面に埋まっていても分からない、
という意味合いだと解説されていました。)                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。