時雨沢恵一「キノの旅」15巻口絵2話「白い国」のネタバレ解説

ある大きな湖に面した国を訪れたキノとエルメスは、
まず、国中の建物が白いことに驚きます。
その建物は湖でとれる貝を加工して作ったものなのでした。

また、国中どこに行っても貝料理や貝にちなんだもので
溢れ返っていました。
さぞかしこの国の住人は貝が好きなのかと思いきや、
実は見るのも嫌いだと言われます。

この国では水が湖からしか手に入らず、
どんどん増殖する貝を放っておくと水が濁り腐ってしまうため、
仕方なく食べたり加工したりしているのでした。

最初からそうだったわけではなく、
昔は貝を食べてくれる鳥がいたのですが、
その鳥を食べ過ぎて絶滅したため、
今のような状況になったのでした。

これは環境破壊がテーマの話ですね。
人間の安易な行動が動植物を絶滅させ、
生態系を壊してしまうのです。
今この瞬間にも想像を絶する数の生物が絶滅しています。

ただ、逆にこの話の貝のように、
間引いた方がいい生物というものもあります。
もちろんその多くは害虫や害獣ですが、
中には一見そうは見えないものもあります。

例えば、クジラです。
全世界のクジラが食べる魚介類の量は、
世界中の人間が食べる魚介類の消費量の3倍から6倍だそうです。
もちろん、捕りすぎると絶滅してしまいますが、
ある程度はクジラを間引いて食べた方が海洋資源の保護に繋がる、
という説もあるのです(否定意見も多いですが)。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。