三上延「ビブリア古書堂の事件手帖(3)栞子さんと見えない絆」第1話「ロバート・F・ヤング『たんぽぽ娘』(新潮文庫)」のネタバレ解説

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)


大輔がビブリア古書堂で働き始めてから5ヶ月が過ぎました。
常連客から「いい絶版文庫本が少ない」と言われたことを気にして、
栞子さんと大輔は文庫本を仕入れるために、
翌日の1010年12月27日に古書店の組合だけが参加できる市場を訪れます。

そこで大輔は、栞子さんのことを嫌っているヒトリ書房の井上と、
栞子さんの幼なじみ的存在の滝野ブックスの滝野と出会います。

栞子さんは、滝野が出品した文庫本を巡って井上と競り合いをしますが負けてしまいます。
さらに、ビブリア古書堂は今回何も出品していないのに、なぜか出品したことになっていた、
値のつかなかった本を引き取るはめになります。

後日、栞子さんは自分の蔵書の中から「たんぽぽ娘」を店に出そうとしますが、
その途中で文香に呼ばれて中座します。
そこへ滝野から電話がかかってきて、先日井上が競り落とした文庫本の中から「たんぽぽ娘」が消えており、
井上は栞子さんを疑っていると教えられました。

戻ってきた栞子さんに事情を説明していると、井上が現れます。
栞子さんの「たんぽぽ娘」を盗まれたものだと決め付けますが、
栞子さんなら「たんぽぽ娘」だけじゃなくて欲しい本を根こそぎ持っていったはずだと大輔が言うと、
井上は納得してしまいます。
そ、それでいいんでしょうか……。

栞子さんの「たんぽぽ娘」を人質に取り、年が明けるまでに解決しろと言って店を出ていきました。
翌日、滝野がビブリア古書堂へやってきました。
井上と仲介してもらうために栞子さんが呼んだのです。

やがて、「冒頭でいい文庫本がないと言っていた常連客の男が現れました。
その男が『たんぽぽ娘』を盗んだ犯人でした。
男は26日に、まだ顔を知られていない大輔に成り済まして、ビブリア古書堂の店員として、
本を出品すると偽って市場を訪れ、『たんぽぽ娘』を盗んでいったのです。

ということは、大輔と栞子さんが市場に行ったときには、
既に『たんぽぽ娘』はなかったんですよね。
だったら、盗難話を聞いたときに栞子さんはすぐにピンときてたんだと思います。

盗んだ理由は、結婚するときにプレゼントしたのに、
別れた妻が勝手に滝野ブックスに売ってしまった『たんぽぽ娘』を取り戻したかったからでした。
その後、栞子さんのたんぽぽ娘を取り返すためにヒトリ書房を訪れた大輔は、
井上のところに最近、智恵子からのクリスマスカードが届いたことを告げ、
あの母娘には気をつけろと大輔に忠告しました。

というあらすじなのですが、何も泥棒までしなくても、
元同業者なら伝手を辿ってどこの業者が『たんぽぽ娘』を落札したのか教えてもらい、
取り置きしてもらえばいいような気もするんですけど……。
まあ、確実な方法で手に入れたかったんでしょうね。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。