湊かなえ「サファイア」第1話「真珠」のネタバレ解説

サファイア


この「サファイア」という本は、宝石をテーマにした7つの短編が収録されています。
各短編は最後の2つの例外を除き、直接的な関係はありません。

第1話「真珠」は、林田万砂子と名乗る女性が、
主人公の平井篤志に向かって、
「ムーンラビットイチゴ味」という子供向けの歯磨き粉の素晴らしさを延々と語るという話なのですが、
それに執着しすぎていて怖いです。

終盤になって、実は「林田万砂子は、
母親から『ムーンラビットイチゴ味』の使用を禁止されたから、
という理由で整形までして別人の女性と入れ替わっていたことが判明します。

さらに数十年後、吸収合併のせいで『ムーンラビットイチゴ味』の生産が中止されたため、
彼女は小中学校に放火し、世間からの注目を集めた上で『ムーンラビットイチゴ味』の
再生産を訴えようとしていた、ということが明らかになるという話です。

タイトルの真珠は、別人の女性と入れ替わったときに自分と識別させるためのものでした。


物凄いマジキチな話ですが、
彼女にとって「ムーンラビットイチゴ味」は安心毛布のようなものだったのでしょうね。

安心毛布というのは、
ピーナッツという漫画(スヌーピーと言った方が分かりやすいかもしれませんが)に
登場するライナスというキャラクターが、
いつも肌身離さず毛布を持っていることからそう名付けられた用語です。

その安心毛布を守るためなら、
人殺しでも放火でも何でもする」という話なのではないかと思います。

個人的には、「その歯磨き粉を使い続けるのを母親に禁止されたなら、
自分の部屋とか外で普通の歯磨き粉とムーンラビットイチゴ味の中身を入れ替えるとか、
そういう方法もあったんじゃないかあと思います。
っていうか、整形して他人と入れ替わるようなことまでしなくても、
普通に母親と絶縁すればいいだけでしょう。

ムーンラビットイチゴ味の生産が中止されたのが気に食わないなら、
自分で貯金を貯めたり借金したりしてそのライセンスを習得するとか、
平和的な方法もあったんじゃないかなあ
」と思います。

まあ、そんなツッコミを入れるのが野暮なくらい、この女性は狂っているので、
何かもうどうでもいいや、という感じですが。

(サファイア 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。