湊かなえ「望郷」第5話「石の十字架」のネタバレ解説

主人公と小学生の娘の志穂が2人で暮らしている白綱島を、巨大な台風が襲いました。
やがて、大量の泥水が家の中に浸入してきますが、玄関が開かず閉じ込められてしまいました。
主人公は石鹸で小さな十字架を作りながら、
昔自分が小学生のときに白綱島に引っ越してきたばかりの頃のことを話して、
娘を励ますことにしました。

父親がうつ病(?)で自殺してしまった主人公は白綱島にある祖母の家に引き取られましたが、
学校で孤立してしまいます。

そんな主人公に唯一話しかけてきたのが、同じくクラスで孤立していた吉本めぐみでした。
夏休みになると、主人公はめぐみと白綱山に登りました。
おそらく主人公のためではなく、めぐみのために祖母が作ってくれた巻き寿司を食べながら、
かつてこの場所が隠れキリシタンの隠れ家だったことをめぐみが話します。

2人は十字架探しをして、やっとの思いで見つけた十字架にお祈りをしました。

主人公はめぐみと親友になりたいと祈ります。
めぐみは徒競走で1位になりたいと言っていました。
しかし、めぐみが徒競走で1位になった後、いじめっ子からめぐみを庇った主人公は、
めぐみの消しゴムに十字架が彫られているのを見つけてしまいます。

主人公はどうしてもめぐみの本当の願いを知りたくなり、
自分の事情をめぐみに打ち明け、「めぐみが母親から虐待されている(?)ことを教えてもらいました。

主人公はめぐみのために努力しますが、やがてまた引っ越してしまいました。
年月が過ぎて、結婚して娘を産んだ主人公は、
いじめが原因で不登校になった志穂のために、
たった2年間しか住んでいなかった白綱島に再び戻ってきたのでした。
そして話は冒頭の台風で家に閉じ込められているところに戻ります。
めぐみが役所に通報してくれたおかげで主人公と志穂は助かりました。


これはいい話だと思います。
思いますが、でも……。
正直、いじめが原因で不登校になった娘を、
昔自分や親友がいじめられていた学校に転校してまで通わせるというのは、
ちょっと理解できません……。

特に、子どもの親世代には主人公の両親に関する噂を覚えている人が大勢いるでしょうし、
それが原因でからかわれたりしたら志穂は傷つくと思います。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。