道尾秀介「光」第4章「冬の光」のネタバレ解説


利一、慎司、悦子、宏樹の4人は放課後、
キュウリー夫人と出会いました。
ワンダはすっかりキュウリー夫人に懐いています。

キュウリー夫人に頼まれ、4人は山に登ることになりました。
そこで、キュウリー夫人は昔の遊びを利一たちに教えた後、
ここで2年前に清孝とホタルを見たという話をしました。

そろそろ帰ろうかという雰囲気になったとき、
キュウリー夫人が倒れてしまいます。
急いで清孝を呼びに行った利一は、
キュウリー夫人が入院していた病院を抜け出していたことを
教えられました。

それから数日後、ホタルは幼虫のときにも光る、
という情報を悦子が仕入れてきました。
苦労して幼虫を集めた利一たちでしたが、幼虫は光りません。
夏が近づき、暖かくならないと光らないのだそうです。
落胆する利一たちでしたが、「宏樹の提案で、水を温めることにしました。

クリスマスの日、利一たちはキュウリー夫人のお見舞いに行きました。
そこで、ビンの中で光る幼虫の姿をキュウリー夫人に見せます。
幼虫たちが餌に群がっているところで、宏樹がくしゃみをしたため、
その光はまるで花火のように見えました。


というあらすじなのですが、へえ、ホタルって幼虫のときも光るのか、
と新鮮な驚きがありました。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。