米澤穂信「遠まわりする雛」5話「あきましておめでとう」のネタバレ解説

新年あけましておめでとうございます。

2013年初めてのネタバレ解説は、
米澤穂信さんの「遠回りする雛」の第5話、「あきましておめでとう」です。

ちょうどお正月に相応しい話の解説ですね。

それにしても、第3話の「正体見たり」は夏休みの話だったのに、
時間の経つのは早いものです。
そう言えば、第1話の「やるべきことなら手短に」と、
第2話の「大罪を犯す」の記事を更新したのは、8月31日でしたね。

何で、一つの短編集の解説に4ヶ月以上もかかっているのでしょうか。
……いや、違うんです。
忘れていたわけじゃないんですよ。
本当に忘れていたわけじゃないんです。
決して忘れていたわけではありません。信じて。

……さて、奉太郎は千反田さんに誘われて、
神山市内にある荒楠神社へ初詣にやってきました。
奉太郎は着物姿の千反田さんを鑑賞し、2人でお参りを済ませます。

千反田さんが神職に挨拶に上がり、
そのときに巫女姿の十文字かほと会います。
十文字かほは、あの「クドリャフカの順番」に登場しているキャラです。

その後、おみくじや落し物などの係をしている、
巫女のバイト中の摩耶花を冷やかしに行きます。

奉太郎はおみくじを引きますが、凶でした。
ところで、しまうましたは凶とか見たことないんですけど、
ネタじゃなくて本当に実在するものなのでしょうか。

その後、忙しそうにしていた十文字かほの手伝いを千反田さんが申し出て、
奉太郎と千反田さんは蔵に酒粕を取りに行きます。

が、奉太郎は蔵と間違えて納屋へ行ってしまい、
しかも直後に外から鍵をかけられてしまい、閉じ込められてしまいます。

「氷菓」の最初の話で、
千反田さんが地学準備室に閉じ込められたのと似たパターンですね。
どうやらこの世界では外から鍵をかける際、
中に人がいないか覗く習慣はないようです。

奉太郎は大声を出そうとしますが、
年頃の男女が2人で納屋にいたとなると、
あらぬ誤解を招きそうだと千反田さんに止められます。

携帯電話で摩耶花か十文字かほ辺りに連絡をとって助けを呼ぼう、
と千反田さんは提案しますが、2人とも携帯電話を持っていないのでした。

原作では時代設定が2001年(物語開始時点は2000年)なので、
高校1年生が携帯電話を持っていないのは普通なのですが、
アニメでは放送年に合わせて2012年に変更されていたので、
ちょっと無理があるエピソードになっていましたね。

2人は寒さに震えながら、自分の持ち物を落として、
落し物の係の摩耶花に助けてというメッセージを送ります。
が、売店にいた摩耶花や、遅れてきた里志は分かってくれません。
まあ、特に里志や摩耶花の察しが悪いわけではなく、
ハンカチとか、凶のおみくじが入った財布だけで、
納屋に閉じ込められていると推理するのは難しいでしょう。

そこで奉太郎は、千反田さんが持っていた巾着と紐を使い、
巾着の下を紐で結び、里志にSOSのメッセージを送りました。

織田信長の妹が、小豆袋の上下を結んで、兄に『袋の鼠』と伝えた、
という歴史マニアには有名なエピソードがあるのです。

この話は3話『正体見たり』で奉太郎が里志から借りた漫画にも登場していた
エピソードでした。

そして、里志は期待通り、
納屋に閉じ込められていた2人を助けに来てくれたのでした。
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。