米澤穂信「遠まわりする雛」4話「心当たりのある者は」のネタバレ解説

ある日、奉太郎と千反田さんが二人で部室にいるときに、
「理屈と膏薬はどこにでもくっつく」
という金言を奉太郎は使いました。

理屈は、つけようと思えばなんにでもつけることができる、
という意味です。

「そう簡単に理屈をくっつけるなんてできない」
ということを証明してやる、と奉太郎が言ったとき、
校内放送が流れました。

『十月三十一日、駅前の功文堂で買い物をした心当たりのある者は、
至急、職員室柴崎のところまで来なさい』
という放送を聞いた千反田さんは、
この放送がどういう意味で行われたのか推論を立ててくれと言います。

二人で協力しつつ推論を立てていった結果、
Yに貸していた金を返してもらったXは、
それが偽札であることに気付きつつ駅前の功文堂で使いましたが、
やがて罪の意識に耐えかね謝罪文を送った、
という結論を出します。

が、『そう簡単に理屈をくっつけることなんてできない』
ということを証明するためにゲームを始めたのに、
結局理屈をくっつけてしまい、
しかもそのことを2人とも忘れてしまっていました。

翌日の新聞で奉太郎はその推論が正しかったことを知りますが、
ゲームのスタートとなった金言は『瓢箪から駒』だったはず、
とやはり記憶違いをしたままでした。

ちなみに、アニメでは部室に二人きりということで、
ちょっとお互いに意識してしまうような雰囲気が流れていましたが、
原作ではそんなことはありません。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。