東川篤哉「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」2話「魔法使いと失くしたボタン」のネタバレ解説

ダイエットのインストラクター、泉田健三が、
自分が経営する「ヘルシー・ラボ」の近くの
コイン・パーキングに停めたワゴン車の中で、
妻の兄である槙原浩次を殺害する場面から物語は始まります。

個人的には、「兄なのに浩?」という部分に突っ込んだのですが、
最後までその部分の説明はありませんでした……。

健三は、ダイエットの合間の10分休憩の間に、
ワゴン車の中で、浩次の自宅にあるのと同じ椅子に
浩二が座っている状態で首を締めました。

そして、夜9時過ぎに「ヘルシー・ラボ」の営業が終わってから、
ワゴン車を運転して浩次の自宅へ行き、
浩次のベンツの隣にワゴン車を駐車します。

運転席から後部スペースへ車内を移動し、
椅子ごと浩次の遺体を持ち上げて、家の中へ運びます。

そして、浩次のリビングにある椅子と、
浩次が乗った椅子を交換すれば、警察はリビングが殺害現場だと考え、
10分休憩以外は「ヘルシー・ラボ」にいた健三には
アリバイが成立するというわけです。

これは単純だけどよくできたアリバイトリックだと思います。
ただ、このトリックを使うためには、
何十キロもある人間の身体ごと椅子を運ばないといけないので、
実行するにはとんでもない筋力が必要となります。
泉田健三くらいマッチョじゃないと、実行は不可能でしょう。

泉田は自宅に戻る途中、
泉田家で働いている家政婦――というかマリィを轢きかけましたが、
マリィが魔法で車を移動させ、ことなきを得ました。

翌日。
健三は昨日着ていた服のボタンをなくしたことに気付きます。
もしも浩次の家でボタンを紛失しており、
それを警察に発見されたら困るので、
仕方なく自分が第一発見者になりました。

今回も椿山警部と小山田聡介が事件の捜査をします。
聡介は、健三の着ているジャケットのボタンがとれていることを
指摘しました。

健三の家に来た聡介は、そこでマリィを発見します。
椿山警部もマリィに気付きますが、
マリィが魔法をかけて誤魔化しました。
そして健三は魔法の効果で自白しかけますが、
すんでのところで我に返り、アリバイを主張しました。

その後、聡介はマリィの話から、
健三の使ったトリックを見破りますが、証拠がありませんでした。

翌日、またしても聡介が健三の家を訪れました。
聡介は健三が失くしていたボタンを見せて、
ガレージでボタンを発見したことを告げます。
しかし、健三は「遺体発見時にガレージに車を停めたので、
その際に落としたのだろうと主張しました。

肩を落として再度浩次の家に行った聡介は、あることに気付きます。

そして、マリィの力を借りて、
健三の車を誘導し、浩次の家に行きました。
さらに、車をガレージに停めさせますが、
このとき健三が運転している車は外車だったため、
ハンドルが左についており、停めるのに苦労しました。

しかし、そうやって苦労して車を停めても、
幅が狭すぎて車から出ることができないのでした。

自棄になった健三は車を出し、逃亡を図りますが、
待ち構えていたマリィの魔法で、
車ごと下敷きにされてしまったのでした。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。