米澤穂信「遠まわりする雛」1話「やるべきことなら手短に」のネタバレ解説

遠まわりする雛 (角川文庫)


折木奉太郎は、「入学一ヶ月の実感と今後の抱負」という
宿題を家に忘れていてしまったため、
教室に居残ってその宿題をやっていました。

そこへ、里志がやってきて、
昨日の放課後、1年生の女子が音楽室へ行ったところ、
誰もいないのにピアノが勝手に鳴っており、
さらに音楽室の隅から長い乱れ髪を垂らした
セーラー服の女子生徒が1年生をじっと見ていた、
という噂を話しました。

その日はピアノ部が音楽室を使う日だったのですが、
ピアノ部の部員は3年生が1人いるだけで、
しかもその田丸潤子という3年生は事故で指を怪我しており
ピアノを弾くことはできなかったのだそうです。

そんな話をしているところに、千反田えるが、
里志に部活の書類を渡しにやってきました。

千反田さんはそのついでとばかりに、
奉太郎に例の音楽室の怪談について聞こうとしますが、
奉太郎は先回りして、里志に「秘密倶楽部の勧誘メモ」の話をさせ、
その「女郎蜘蛛の会」という秘密クラブの勧誘メモを探す方向に
話を持っていきました。

案の定「わたし、気になります」と千反田さんは食いついてきたので、
奉太郎は千反田さんと里志を誘導し、
一番目立つ昇降口前に彼らを連れて行きます。

そして奉太郎は「千反田さんが気を取られている隙に、
野球部のポスターの下に、先ほど自分が書いたメモを貼り付け、
それを里志が発見したのでした。

どうして奉太郎がそんなことをしたのかと言うと、
音楽室は遠いため、『今後の抱負』を提出する職員室に近い昇降口前に
千反田さんを誘導したかったからでした。

帰り道に奉太郎は、音楽室の怪談の真相は、
音楽室で寝ていた田丸潤子がCDプレーヤーに『月光』を入れて、
目覚まし時計の代わりにしていた、という推理を里志に話しました。

この話はアニメの第1話のBパートに収録されていました。
短編集を読んだときも思ったのですが、
これ、時系列的にシリーズが始まったばかりの頃にやる話じゃないですよね。

千反田さんが何度も『わたし、気になります』
と奉太郎に推理をせがんだことがある、
という前提があって初めて成り立つ話ですから。

まあ、部活の勧誘ポスターが貼ってある時期の話じゃないといけない、
という制約もあったため、こうなったのでしょうが。


(遠回りする雛 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。