時雨沢恵一「キノの旅」2巻2話「過保護」のネタバレ解説

ある国を訪れたキノは、昼食後に、
エルメスの停めてある駐車場の前で言い争っている夫婦と、
その近くにいる男の子と出会います。

数か月前から戦争があり、息子が参加することになったのだが、
妻は防弾チョッキを買い与えるべきだと主張し、
夫は防弾チョッキなどいらないと主張し、
言い争っていたのでした。

この夫婦はどちらも自分の意見を押し通すために、
かなりダブルスタンダードなことを言います。
例えば息子の意見を一番に尊重すると言いつつ、
息子が戦争に行きたくないと言うと大反対したり、
クラスのみんなは戦争に行くんだから行けと言いつつ、
息子がよっくんは戦争に行かないと言うと、
「よっくんちはよっくんち! ウチはウチ!」
「そうだ。他人と比べるのはよくないぞ!」
と言います。

最初にキノに、
「あなたはどう思います?」
と訊いたにもかかわらず、
「戦争に行かすかどうかも含めて、
もう少し三人で考えてみたらどうですか?」
とキノが言うと、
他人の教育方針に首を突っ込むなと言われます。

というあらすじなのですが、何というか、
詭弁のガイドラインに載っていそうな感じの会話です。
また、建国以来初めての戦争だとはいえ、
防弾チョッキの有無にかかわらず
戦争に行ったら死ぬかもしれないとか、
重篤な障害を負うかもしれないとか、
そういうことを全く考えていない両親が怖いです。

何も言わずに親子が立ち去るのを待っていたエルメスが
一番賢いのかもしれません。

ところで、この話のタイトルは「過保護」ですが、
実際にはこの両親がやっていることは、
過保護ではなく過干渉です。

過保護過干渉の違いは、
この文に貼ってあるwikipediaへのリンクを参照してください
(な、何という手抜き……)。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。