時雨沢恵一「キノの旅」2巻1話「人を喰った話」のネタバレ解説

キノの旅〈2〉the Beautiful World (電撃文庫)


ある雪の森の中で、キノは立ち往生していた車を発見します。
冬の入りしなからここにいた3人の男たちは、
既に食糧を食べ尽くしてしまっており、
食べ物を分けて欲しいとキノに頼みました。

そこでキノは、報酬としてグリーンの宝石のついた指輪を渡され、
狩りに出かけました。
キノは見事に野生の兎を仕留め、料理をします。
ところで、後にキノは料理が下手だという設定ができるのですが、
このときは簡単な料理だったことや、
男たちがお腹を空かせていたこともあり、
彼らは喜んでキノの料理を食べてくれました。

翌日、2匹の兎を仕留め、また料理をして食べさせました。

さらにその翌日、体力を取り戻した男たちは、
キノにパースエイダ―を突きつけました。
実は男たちは奴隷商人だったのです。
男たちは、キノに銃とナイフを全て捨てるようにと言い、
キノはその通りにしていきます。

が、キノはナイフ型のパースエイダ―で、
油断していた30代の男を撃ち、
さらに40代の男をナイフで刺し、20代の男にぶつけました。
そして先ほど捨てさせられた『カノン』で20代の男を殺しました。

助かったキノは、エルメスに
『怖かったよ。終わってしまうかと思った』
と言い、しばらく恐怖に震えていました。

そして立ち直ったキノがトラックの荷台を開けると、
その中には、食べ散らかされた奴隷たちの姿がありました。

キノは指輪を返し、その場所を去っていったのでした。


というあらすじなのですが、この話のタイトルは『人を喰った話』ですね。
「人を喰う」というのは「馬鹿にする」とか「侮る」という意味です。
そして、男たちは「本当に人を――奴隷を食べていたという、
ダブル・ミーニングのタイトルになっています。


(キノの旅2巻 口絵 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 プロローグ あとがき 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。